スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ルーン考察

今回の火竜の巣期間中に例の代物を入手出来たので試しに作ってみたと言うのが始まりでして。

kaen.jpg

威力は変わらず3ダメージで待機が4に減ってました。
それに伴って当然ながら、戦闘開始時の待機も2なので単純に撃てる数が多くなる点はやはり優秀でしょう。
細かいことを言えば★3★4ルーンとは使用タイミングが合わせ難いので、
2vs2でダメージ系ルーンを一箇所に集めて6ダメージ分みたいな使い方が出来ないのは注意したいですかね。


<ダメージ系ルーン(打撃・射撃・火炎ルーンの3種)>
長所
・3点ダメージは単独で見ると効果は小さいものの、瀕死のユニットにトドメを刺したり、
 スキルと組み合わせて疑似的に打点の上昇を図れる。
・最序盤においてHP3以下のユニット(疾風剣ジャルナ、猟師ウルフェン等)への牽制となる。
短所
・ダメージ軽減or無効or反射能力を持つユニットに対し、効果が薄れるor無いor逆効果。
・当然ステルス持ちユニットは対象に取れない。
・中途半端に使うと憤怒持ちにブロックされたり、信仰持ちの効果発動の援護になってしまったりする。


<射撃ルーン>
ダメージ系ルーンの長所・短所に加えて
長所
・飛行持ちユニットに対し、クリティカルが出れば★5翼人の暗殺者、翼人の影剣士までは一確。
 天馬相手ならクリティカルが出なくてもほぼ瀕死確定。 ただし、太古の槍ニケには撃てない。
 構築でよく見られる赤き翼のレンにも有効。
短所
・骸骨持ちユニットに対し、ダメージ半減。
 大きな欠点とまでいかないが呪神者ヒムドゥ、カプリコーンには撃ちづらい。


<火炎ルーン>
ダメージ系ルーンの長所・短所に加えて
長所
・幻惑霊デッガーに有効打。クリティカルが出れば一確。
短所
・魔甲持ちは大抵ステルスも持ってる場合がよくあるので大きな欠点にはならない。
 絶望の亡霊や火竜系ユニットには撃ちづらい。


基本的に打撃ルーンよりは射撃ルーンか火炎ルーンを装備したいところかなって言うのが感想です。

<攻撃ルーン>
プチ激励なので長短も共通ですね。
長所
・連弩、三連斬、不意打ち、オンラッシュ、竜の吐息系等の能力と合わせると効果増。
短所
・ユニット強化の効果なのでルーン使用を見てから除去や妨害を受けやすい。良く言えばヘイト上昇。
・魅了術や反射等を合わせられると不利に働く。


<牛乳>
長所
・英雄HPを回復させられる数少ない手段。盤面が膠着した状態の長期戦を有利に戦える。
・合成書の入手が容易(★3★4どちらもバベル商店で入手可能)。
 ★3
なら消費資材が少なく済むため常備出来る。
短所
・速攻以外の相手に対して、最序盤での使用タイミングはかなり限られており腐りやすい。
・ユニットに対して使用するのであれば、無傷の状態でも無駄なく効果が乗る生命ルーンの方が優れている。


<生命ルーン>
長所
・高耐久のユニットを更に強化したり、瀕死のユニットを延命したり出来る。
 絶望の精霊、鉄拳のルビーアイ等の元々堅いユニットに使うよりも、
 不死のクリスやラビ族の狩人等、HPの減りやすい能力に使った方が効果的。
・直接的には火力強化にはならないが、反撃・憤怒・底力持ちに使えば擬似的な火力強化になる。
短所
・効果終了時にHP5以下だと消滅してしまうのを意外と忘れやすいので注意。


<回復ルーン>
長所
・生命ルーンと違い、効果終了後も回復したHPは維持出来る。
・牛乳同様に、合成書の入手が容易。
短所
・即時性が無いため、回復量において牛乳に劣る場合すらある。
・更に回復量が雀の涙ほどしかないため、激しい殴り合いではほとんど無意味。


回復系効果のルーンについては正直回復ルーンが微妙すぎるので牛乳か生命ルーンをオススメします。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

☆5で初回の待機値が2になるのは知らなかった
火炎はデッガーもそうだけど重甲にも通るのがいいね
個人的には火炎か生命の2択だと思ってる

合成書の入手手段が火竜の巣とバベル商店しか無いのがなかなか辛い所です。
(あんまり入手手段増やされても皆が良質なルーン常備と言う別の悲しみが生まれますが)

今後★5で火炎ルーン以外のルーンも出てくるんでしょうかね・・・
生命ルーンが待機4で5ターン継続とかなかなか笑えないのですがどうなるでしょうか。
プロフィール

VIP0の人

Author:VIP0の人
ニコニコアプリにて活動中
http://app.nicovideo.jp/app/ap159

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。